スーパーマリオラン

いよいよ公開ですね。日本時間で16日になるとか話題になっていますね。

先駆けて情報の公開も記事にされてました。まずは常時ネット接続が必要とのこと。これはどれくらいのボリュームになるかで賛否両論ありそうですね。

理由はセキュリティ的な問題からだそうです。データはクラウドに保存されるとのことで、そちらにも定期的にアクセスがいるのでしょう。保存だなんだでですね。

なかでも一番の問題は、改ざんとかの不正対策。そのためまず当面はiOSから配信されるようです。自分はアンドロイド使ったことないのですが、やはり海賊版とか多いのでしょうか。

世界150カ国で配信されるとかで、ランキングとか対戦もモードがあるようですので、不正はあってはなりません。任天堂の代名詞「マリオ」ですし。安倍首相もしてましたしね、リオで。

価格は1,200円で買い切りだそう。課金はないみたいですね。その後はどうなるかわかりませんが。

取り敢えず自分は配信次第やってみる予定です。どんなのか楽しみです。

実際に体験した感想

スーパーマリオラン

配信されてからしばらくではありますが、実際にプレイしてみました。

まず値段ですが、体験プレイというのが用意されていまして、スタートから3面は無料で遊べます。「あれ?タダじゃん」と勘違いしたのは私です。そこから先を遊ぶには1,200円が必要とのことですのでお間違いなく。

スーパーマリオラン_ピーチプレイしてみた感想は「結構難しい」です。自分が下手くそなのもあるんでしょうが。ただ走るだけなら問題ありません。ノルマというかコイン集め(通常のコインではなく特殊なコインが各面5枚配置されています)をきちんとしてクリアするには、配置を覚えたりとそういったことも必要です。

またやり込み要素も豊富にありそうな気がします。一つの面でも数種類が用意されています。それは上に書いた「特殊なコイン」を取った状態でクリアすると、ワンランク上の面が解除される仕組み。徐々に難しくなっていくんですよ。大人も子供も楽しめるようになってるんでしょうね。

スーパーマリオラン_ピノキオ

他にもピノキオを集めて王国に昔の姿を取り戻す、という目的もメインの横にあったりします。見るからに大変そう。

もっと進めばキャラがマリオ以外にも使えるようになるみたいで、自分にあった攻略も突き詰められそうな予感です。このキャラじゃないと・・・こういったステージも出てくるかもしれませんね。下のような対戦要素もこれまでのマリオになかった新システムです。

キノピオラリー

まとめると、1,200円でかな〜り遊べるゲーム、が率直な感想です。アップデートもあるでしょうし、今後新たなステージが追加されるといったこともこあると思われます(課金要求されるかはわかりませんけど)。

まずはお試しでやってみてそれから考える、ができますので気軽に遊んでみるといいのでは。

スポンサーリンク
AdSense
AdSense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする