LINEに鍵のマーク

いきなり鍵マーク、ポップアップが出てきて驚いたのですが、先月末から随時表示されるように仕様変更されたそうですね。この機能は「Indicator」機能というみたい。

で、どういう意味なのかというと「Letter Sealing」という機能により「暗号化されてますよ」と知らせてくれているとのことでした。ま、鍵のマークで変なことではないとは思っていましたけどね。使う前に本人確認を要求されましたが、特に問題なし。

LINEの暗号化、これまではホストとサーバー間のみを暗号化してたみたいですが、この「Letter Sealing」になって送信者から受信者まで全ての経路を暗号化されることに変わったそうです。正確には変わっていたそうです。

アカウント乗っ取りといったニュースもありましたし、サイバー攻撃もきっとされてるんでしょう。どういった仕組みなのかはLINEのエンジニアブログに書かれていました。難しいので説明はそちらに任せますが、これまでよりはずっと安全になっているようです。

とりあえず変なことは起きていないということで安心しました。ちなみに設定は自動で「ON」になっているようです。もちろん「OFF」にすることは設定画面で可能ですが、セキュリティ面からもそれは不要じゃないかと。

スポンサーリンク
AdSense
AdSense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする