BOOK AND BED TOKYO 京都店

泊まれる本屋

泊まれる本屋として有名と聞く「BOOK AND BED TOKYO」の2店舗目が京都に「BOOK AND BED TOKYO 京都店(BOOK AND BED TOKYO – KYOTO)」としてオープンするそうです。普通は同じ東京の別の場所にできそうなもんなのですが、飛んで京都に出来るみたいです。

特徴がビールを飲めることだそうで、宿泊客は京都産を中心に数種類の地ビールが飲めるみたいです。特徴ってことは1号店の池袋にはないんですかね。ソフトドリンクのみなのでしょうか。公式サイトにそこまで書いてないですね。

面白いのが寝床。泊まれる本屋と聞くと漫画喫茶みたいなのをイメージしましたが、画像を見てみるとカプセルホテルと本棚を合体した感じですね。もちろん木製です。そこで本を読んだままの「寝落ち」が出来るわけです。

なお、本のセレクトは「恵文社 一乗寺店」がするとのこと。

本好きにはたまらない場所になるかもしれませんね。ただ疲れは取れるのかは難しいかも。本の途中で寝てしまったら・・・自分は読むのが遅いのでその可能性大です。

料金

一泊5,000円前後。時期や寝床のサイズによって上下するようです。普通にホテルに泊まるよりは安いですね。形通り高めのカプセルホテルと同じくらいでしょう。

シャワー、洗面所、トイレは共同のようです。

予約

予約は公式サイトにて受け付けています。確認してみますとオープンしたばかりですが、「BOOK SHELF ▶︎ STANDARD」にはまだ空きがありそうです。

平日にも関わらず予約で満室とはやはり話題になってるだけありますね。

BOOK AND BED TOKYO:公式サイト


アクセス

京都の祇園にあります。八坂神社の正面ですね。

スポンサーリンク
AdSense
AdSense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする