祇園の町家にエルメス

エルメス祇園店がオープンとなったそうです。

場所は祇園の中心、花見小路通り沿いの町家。景観保全修景地区に指定されているエリアです。そのため外観がそうなっているとのこと。周りには老舗料亭や茶屋が並んでいます。

失われつつある“京町家”を保存・活用しようと始めた「町家プロジェクト」。この地で創業した大丸が進めているプロジェクトなのですが、一環としてのブティックオープンだそうです。

期間限定

そういうルールなのでしょうか。期間は来年、2017年7月31日までの期間限定となっています。

限られた期間を活用してエルメスの世界観やものづくりの精神を展開していくとのこと。色々とエルメスらしさ溢れることを企画してそうですよね。

第一弾として今月は、スカーフの「カレ」にフォーカスしたイベント「HERMESMATIC」が開催されています。

エルメス祇園店 アクセス

近くに八坂神社、清水寺といった観光地もありますね。一緒に周るといいかもしれません。

まだマップに載っていないのでピンポイントでは紹介できませんが、恐らくこのあたりだと思います。

【店舗情報】

エルメス祇園店
期間:2016年11月3日~2017年7月31日
(「HERMESMATIC」は11月30日まで、2階の展示は11月20日まで)

住所:京都市東山区祇園町南側570番地8

営業時間:11:00~19:00

スポンサーリンク
AdSense
AdSense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする