るり渓温泉とイルミネーション

京都イルミエール 2016-2017 天空の森 希望の灯火

こんな時期にるり渓温泉のGRAXに宿泊したのは、このイルミエールも一緒に観たかったから。さすがに冬にするのは度胸がいりそうなので、11月にすることにしましたw

さて京都イルミエールですが、今年で5回目の開催。もはや定番ですね、冬の京都観光スポットとして。自分もかれこれ2回目の訪問になります。

前回と比べると「和」が強調された感じを受けました。傘とかがそうですね。「希望の灯火」をテーマに100万球とも言われるイルミネーションが一面に広がっています。混雑も全然していませんでした。時期が少し早かったかな? 冬休みやクリスマス、バレンタインなどのイベント中はもう少し多いのかもしれませんね。

京都イルミエール2016

京都イルミエール 口コミ

アレコレ述べるよりも観てもらったほうが良いかと。というわけで、いくつか画像でご紹介。

京都イルミエール2016

こんな感じで和傘がアクセントに散りばめられています。

京都イルミエール 京都イルミエール2016

↓試しに接写してみました。どんだけあるんだってくらい電球があります。

京都イルミエール_接写

京都イルミエール

オーロラショー

残念ながらオーロラショーは観れずじまい。行ったタイミングが悪くかなり時間が開いてしまったのですΣ(´∀`;)

連れが寒さに耐えきれず「もう帰りたい」と。。。

行かれる方はぜひ計算して行ってください。オーロラショーがある場所までは入り口から歩いても15分位ですので。その後に他のところを見て回るのも十分アリかと思います。

京都イルミエール アクセス

期間や料金は前回の記事に詳しく書いておきましたので、そちらをご確認いただければと思います。

イルミエールの場所はペット同伴も可能のようです。光に動物たちがどんな反応を示すかは、興味ありますね〜。

京都イルミエール 2016−2017
京都の冬の定番となった京都イルミエール 京都イルミエールとは 冬の定番となった京都イルミエール。各種イ...
スポンサーリンク
AdSense
AdSense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする