ご利益別京都の神社で初詣

徐々に今年も終わりに近づいてきました。

誰もが行う初詣、どこに行くか考えてらっしゃる方もおられるのではないでしょうか。毎年同じ神社参拝という人も多いでしょうね。

特に京都は神社が多い場所です。そしてそれぞれに違ったご利益があります。一年のイベントや願い事に相応しい神社に初詣をするともしかしたら素晴らしい一年になるかもしれません。

ご利益をテーマにいくつかまとめてみました。

商売繁盛・家内安全・厄除け

府内だけでなく世界中から人々が訪れる「伏見稲荷大社」がこれに該当します。さすが昔から多くの人が参拝されるだけあって、ご利益も沢山。

千本鳥居でも有名ですね。山頂からは市内が一望もでき、まさに年明けに相応しい神社ではないでしょうか。

伏見稲荷大社_社殿

他にも厄除けとしては「上賀茂神社」「八坂神社」が人気ですね。

仕事運・成績アップ

京都屈指のパワースポットと言われているのが「晴明神社」です。伝説的な陰陽師・安倍晴明公を祀った神社で、境内の至る所に「五芒星」、魔除けの印が見られます。

そのため厄除けのご利益もあると言われていますが、生涯6代の天皇に仕えた晴明にちなんで仕事やビジネス運アップするとされ愛されています。

晴明神社晴明神社_五芒星

開運出世

仕事運にも関連しますが開運出世のご利益があるとして人気があるのが「豊国神社」です。

祀られているのは太閤秀吉。まさに農民から日本を統治する天下人まで登った出世の神様です。

この豊国神社、有名ではあるのですが穴場スポットとなっています。やはりイメージは大阪な秀吉だからでしょうか。訪れた際は国宝となっている唐門をぜひゆっくり御覧ください。

豊国神社_唐門

縁結び・子宝

嵐山の竹林に佇む神社「野宮神社」に縁結びと子宝のご利益があります。

それにちなんだハート型の絵馬やお守りが特徴的です。なでると1年以内に願いがかなうといわれる亀石もありますよ。ぜひ巡ってみてはいかがでしょうか。

竹林

次に貴船神社の境内にある「結社(ゆいのやしろ)」。名前のとおりですが縁結びのご利益があると言われ、あの和泉式部も通ったとの伝承があるそうです。

境内にある御神水に浮かべると文字が浮き出てきて恋占いができる「水占みくじ」があります。恋の行方を占ってみてはいかがでしょうか。

広い貴船神社ですが、奥宮と中宮の間に結社はあります。

貴船神社_奥宮

以上のように、京都には様々なご利益をもった神社がたくさんあります。初詣には自分を見つめ直し本当に叶えたい願いは何なのか、願いや目標を神様に誓う意味もあります。ぜひ自分自身にピッタリな神社に参拝してください。

スポンサーリンク
AdSense
AdSense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする