アイガー北壁

本日放送された「世界の果てまでイッテQ!」です。リアルタイムでは見れませんでしたので、録画を見ています。登山部のイモトが7番目の山としてアイガー登頂を目指します。

いやー凄いですね、アイガー。名前だけは聞いたことありましたが、ナイフリッジヤバすぎでしょ。専門用語で高度感と呼ぶんですか。とても精神力が試される山だなと。

アイガーという山は

ユングフラウ、メンヒと並び、いわゆるユングフラウ三山の一つとされる。アイガー北壁は高さ1,800mの岩壁で、グランドジョラスの北壁、マッターホルン北壁とともに、困難な三大ルートの一つとして知られ、アルプスの三大北壁と呼ばれている。(Wikipedia)

とんでもないところだけはわかります(´;ω;`)

これを登ろうとしてるんですね。イモトは北壁ではないようですが、それでも十分な難易度。しかもカメラマンも同行wこんな一団他の国にもあるんでしょうか。クレイジーですよね。

彼らも含めクルーが非常に魅力的ですよね。この企画の面白さでもあります。なんですか天国じじいって(*^^*)けどみなさん相当な実力者なんですよね〜。

さてどうなるのでしょう。

イモト、アイガー登頂成功

無事に登頂成功という結果でした。最後の衛兵ですか、「ジャンダルム」。心折れそうになってましたが、ガイドさんのうまいフォローで見事復活w誰か入れ知恵したのかな?

最後のナイフリッジはサラっと終わっただけに簡単に見えてしまいました。足跡を踏んでいけばいいんでしょ、と思ってしまう。天候も良く、風もなかったようですし。それだけイモトの実力が高いということなのかもしれません。

これで日本で唯一のアイガーに登頂した女優となったイモトアヤコ。登山部はまだ続くようで、次はどこに行くのでしょうかね。楽しみです。

アイガーを舞台とした作品

こんな山だけにいくつか作品があるようです。言われて気づきましたが、レーシングゲームの「グランツーリスモ5」にアイガーを舞台としたコースがあります。ヒルクライムとダウンヒルが途中で入れ替わるコースでしたね。

過去には悲しい事故もあり、それが映画になってたりします。最近日本でも上映された映画もありそうです。

アイガー北壁 [DVD]
アイガー北壁 [DVD]

スポンサーリンク
AdSense
AdSense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする