iQOS

徐々に浸透しつつ有る「iQOS」

iQOS(アイコス)が広まってきている感があります。喫煙所でもチラホラ、どころか自分の周りはかなりの確率で見かけます。結構前ですがアメトーークでも紹介され予告の時点で売り切れだしたとか。テレビの力は大きいですね。なんでも2016年のベストヒット商品3位だったそうです。ポケモンGO、君の名は。続いてですから相当売れているというのがわかります。

iQOSとは煙が少なく、灰も出ない新タイプのタバコ。電子タバコに分類はされるのでしょうか。

タバコ特有の臭いも少なく、今まで嫌がれていた愛煙家も立場を回復できる、こんな口コミも確認できます。水蒸気を吸うそうなのですが、ニコチンもきちんと摂取できます。いいのかわるいのかは別としてw

臭いは多少あるみたいで、やはり喫煙所で吸うのがマナーと皆さん考えられているようですね。それはまあ今までもそうでしたし問題はないでしょう。

ただ「タバコはダメだけどiQOSならOK」といった場所も増えてきているとニュースか何かで見ました。飲食店だったかと記憶しています。 分煙されていたりお断りされたりもするタバコですが、iQOSはなし。

もっと広まればよりボーダレスとなっていくかもしれませんね

健康への影響や害は

気になるのが健康への影響や自身や周りへの害がどうなのか、ということだと思います。その反面ニコチンが入っていないと吸った気にもなれないです。タバコからチェンジしようかと考えている人の一番のポイントかと思います。

まずiQOSの仕組みですが公式サイトを確認すると

タバコ葉を燃やしている煙にはニコチンに加え、数千種類の成分が含まれ,その成分の多くが有害だ。その「多くの有害な成分」が喫煙関連疾患の原因となっている。

こんな感じに書かれています。「ニコチンより煙に害がある」という認識ですね。

iQOSは煙草の葉を燃やさずにニコチンを体内に入れるので有害物質が軽減されているとのこと。自動制御とまではいきませんが機械化してますので効率的にニコチンだけ、ということが可能になっているのでしょう。有害なタールはなし、ということのようです。

次に受動喫煙が気になる煙ですが、吸うと蒸気が発生します。それが「周りへの影響 = 受動喫煙」ということになるのでしょうが、こちらも有害成分が軽減されているそうです。およそ10分の1との数字がありました。普通のタバコからすると大きな改善です。至近距離でない限り周りへの影響も少ないということです。

価格やランニングコストは

もう一つ気になるのが価格、とりわけランニングコストだと思います。機械がいりますのでなんとなく初期投資はかかりそうな予感。

まず本体価格は「9,980円」。結構しますね。ただしキャンペーンとかでいくらか安くなるとのこと。それを利用すればもう少し安くなりそうです。

そしてタバコ自体、「ヒートスティック」の値段ですが「20本入りで460円」になります。まさにマルボロと同じ値段ですね。
これもしかして今後一緒に値上がりしていきます?そんな心配も初見で感じたり。。。

ここで調べてみて初めて知ったのですが、本体に寿命があるそうです。バッテリーで充電しますから当たり前かもしれません。このサイトでも「スマホの充電を長持ちさせる」とかなんとかで記事も書きましたし。

この寿命、1日20本(1箱)吸う人で約1年で迎えてしまうとかΣ(´∀`;) 充電できなくなった場合、現状は交換対応などは用意されていないとのことで再度本体を買う必要があります。

全体を通して「非常に微妙」と感じてしまう内容です。むしろ禁煙や減煙を目指すために使わなくてはいけない代物なのかとすら思えてきます。ですがまだ始まったばかりですし改善もされるでしょう、きっと。

最後に価格を幾つか並べましたが本体に関してはもう少し高いのが現在の状況のようです。品切れでプレミアだからだそうです。 この点も二の足を踏むという結論を導く要因となりそうです。

付属品も多いです

とまあ色々と調べてきましたが、とにかく人気で売れているということはわかりました。

それもあったりiQOSの仕組みといった理由もあって付属品やパーツもいくつか存在します。

まずデコレーションとしてオシャレなケースやステッカー、名入れのサービスでプレゼントに、なんてのが用意されてますね。

もう一つ、仕様上汚れることが必須とのことで尚且つ放置はマズいらしく掃除も必要だそうです。正常にスティックがさせなくなるみたいですね。こちらも専用の綿棒のような掃除道具、クリーナーも発売されています。

周辺も含めて単純にタバコからiQOSへとすんなりとはいかないような感がプンプンしております。

まとめ

いかがだったでしょうか。自分の感想はあれやこれやと苦労しそう、です。

ただメリットは自身以外にも十分ありますので援助やフォローしてくれないかな、と淡い期待をしてたりします。

さて、どうしますかね〜(・∀・)

スポンサーリンク
AdSense
AdSense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする