F1 2016 日本GP

今年もこの時期が近づいてきました。いよいよ週末日本グランプリです。

ここ数年と同様にメルセデス優位の状態で進んだシーズン。なかなか他のチームの台頭とはいかないですね。ファンは非常に期待してるのですが。

日本を含めてあと5戦ですから、優勝決定のレースとはなりません。昔は何度かそういった悲喜こもごもの地となった鈴鹿ですが、日程の関係で最近はそうならなくなりました。

気づいたら1シーズン全21戦ですか〜。多くなりましたね。

日本でも地上波の放送はなくなりCS(フジテレビNEXT)のみでされている状況。鈴鹿もBSの深夜にハイライトで放送みたいです。昔から見ている身としては悲しい現状です。昨年まではケーブルテレビを契約していたので見れていましたが、今はしていないため全く見れない状態。ネットや本などでしか情報が入りません。

まさに「レース」がコースからなくなったのがその要因でしょうね。チームの序列がまず前提で、そしてチームメイトで争う時代。シューマッハとハッキネン、あの頃が懐かしいです。

F1 ROPPONGI GRAND PRIX

そんな中面白い動画がアップされてましたのでご紹介。一瞬目を疑いました。嘘でしょ?と第一声。

実は日本グランプリを控え、ルノー・ジャポンが用意したコマーシャル。六本木の夜を走ったオンボードカメラの動画に、レーシングカーの音を入れ込んだ動画になっています。

土地勘がないので自分には不明ですが、分かる人にはどこか分かるんでしょう。ブレーキ音やシフトの音が結構リアルにされててなかなかの臨場感。途中普通車に抜かれるところはニヤけてしまいました(^_^)

東京マラソンみたくこんな六本木の街中でナイトレース。やってくれないかな〜。

スポンサーリンク
AdSense
AdSense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする