WBC ワールド・ベースボール・クラシック

今年はWBCの年

回を重ねるごとに注目度が下がってきている気もしないですが、そんなこと関係ありません!野球ファンとしては楽しみで仕方ないのが「WBC」ですよね。

前回はベスト4止まりということで残念な結果に終わりました。その前までが凄すぎたというのもあるのでしょうけど。初回大会と第2回の盛り上がりをまた味わいたいものです。

福留選手の2ランとかイチロー選手のセンター前、2度もリアルタイムで見れたことは非常に幸運でした。ネットに動画が残っていますが今見ても鳥肌が立つくらい。やはりイチロー選手が参加してることが大きかったですね、今から考えると本当にそう思います。

今回メジャーから参加するのは今のところ青木宣親選手だけでしょうか。ほぼ国内組のメンバーとなりそうですね。ここらを運営がうまくやってくれたら、もっと盛り上がると思うのですが、しないんだろうなぁ・・・。

WBC 2017 ルール

所詮観るだけのファンがあれこれ言っても仕方ないですね。国を代表して参加している選手を応援しましょう。

というわけで今回のルールをおさらい。毎度ですが、歪なトーナメントで今回も開催されます。

・3/7〜3/10 1次ラウンド
キューバ、オーストラリア、中国と戦い上位2チームが2次ラウンドへ

・3/12〜3/15 2次ラウンド
韓国、チャイニーズ・タイペイ、オランダ、イスラエルのプールAを勝ち抜いた2チームを含めた4チーム。
上位2チームがドジャースタジアムでの決勝ラウンドへ進出。

いきなりキューバ戦から始まるってのが恐ろしい話ですが、コレくらい跳ね除けてもらわないとね。やはりカギは韓国になるんでしょうかね。

(↓セーフコ・フィールドですが

セーフコ・フィールド

WBC観戦チケット発売開始されています

2次ラウンドまでの国内での試合と強化試合のチケットが発売されています。一般発売に先立ち先行発売も実施中。

本戦は東京ドーム、強化試合は京セラドームなので厳しい方も多いかもしれません。毎度日本戦は特に早々に無くなりますので、お早めにご準備を。

中には限定腕時計やユニフォーム、マフラーがセットになったチケットもあるようですよ。

WBCチケット‐チケットぴあ‐ icon

侍ジャパン代表メンバー

大会が近づいてきて代表選手も発表となりました。大谷選手の辞退は非常に残念。本場で各国の強打者にどんな投球をするのか、そして打者としてはどうなのか(投手ということでしたが)楽しみでした。残念ですが選ばれた選手達がきっとやってくれるでしょう。

現時点のメンバー一覧にまとめてみました。

投手
武田翔太 ソフトバンク
増井浩俊 日本ハム
宮西尚生 日本ハム
菅野智之 巨人
秋吉亮 ヤクルト
牧田和久 西武
則本昂大 楽天
松井裕樹 楽天
千賀滉大 ソフトバンク
石川歩 ロッテ
藤浪晋太郎 阪神
岡田俊哉 中日
平野佳寿 オリックス
捕手
嶋基宏 楽天
大野奨太 日本ハム
小林誠司 巨人
内野手
中田翔 日本ハム
菊池涼介 広島
坂本勇人 巨人
山田哲人 ヤクルト
松田宣浩 ソフトバンク
田中広輔 広島
外野手
内川聖一 ソフトバンク
筒香嘉智 DeNA
秋山翔吾 西武
鈴木誠也 広島
青木宣親 アストロズ
平田良介 中日
監督・コーチ
小久保裕紀 監督
奈良原浩 ヘッドコーチ
権藤博 投手コーチ
村田善則 バッテリーコーチ
稲葉篤紀 打撃コーチ
仁志敏久 内野手守備・走塁コーチ
大西崇之 外野守備・走塁コーチ

WBC公式球

日本のと比べると滑りやすいとよく耳にしますね。スポーツ番組でやっていましたが、ヤクルトの秋吉投手は曲がりを少なくして対応してるとか。同じように投げてしまうと曲がりすぎてしまうそうですね。ですが、このあたりの感触は選手によって異なるのかもしれません。

一般発売もされてます。どんなボールなのか触ってみたい人はいかがでしょうか。

スポンサーリンク
AdSense
AdSense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする